本文へスキップ

IRIGは卵の新しい可能性を追及しています。

English

CAP2013年4月号掲載記事

歯周病罹患犬に対する卵黄リベチン(Immunoglobulin Yolk : IgY)を利用した経口受動免疫


 抗ジンジパイン抗体について、in vitroの基礎研究から歯周病罹患犬に応用したin vivo試験の結果を掲載しています。抗ジンジパイン抗体によるジンジパインの酵素活性阻害、細胞障害抑制や、罹患犬の歯周ポケット改善、歯石脱落効果など各グラフや写真とともに掲載しております。(掲載1ページ目のPDFファイルはこちら)
 当記事の別刷りをご希望の方は論文・資料請求よりご請求下さい。

  

岐阜免疫研究所

〒501-1101
岐阜県岐阜市佐野839-7

TEL 058-235-7303